お問い合わせ Inquiry

催しご案内 Information of events

『 岡崎明治酒場 ~王朝の夕べ~ 』

と き 10月26日(金)17時~23時
ところ 平安神宮・岡崎公園・京都モダンテラス

『 岡崎明治酒場 ~王朝の夕べ~ 』

 午後6時半、平安神宮の応天門で、家元が高さ3mの迎え花をいけあげる。
 応天門から本殿に向かう白砂の空間には、樂焼の大作花器4点が浮かび上がり、宮廷文化「蹴鞠」をテーマとした花と能のインスタレーションを披露(午後7時、8時半の2回公演)。
 岡崎公園「花酒場」(平安神宮応天門前仮設テント)では、未生流笹岡の師範代がゲストを迎えて日本酒を酌み交わし、京都モダンテラスを明治の社交場「鹿鳴館」をテーマにしたいけばな作品で彩る。
 観覧無料。

※ 岡崎明治酒場とは
 オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査 文化を通じた機運醸成試行プロジェクト。
 明治150年を祝い、文化施設の集積する京都・岡崎エリアを一夜限定で明治に時代変身させ、伝統・アートを遊ぶお祭り。ゲストはお酒を片手に各所をめぐり、主客の交流から未来の伝統・アートを生み出していく。
 未生流笹岡は、創流100周年記念事業の一環として、岡崎明治酒場に全面協力。